fc2ブログ

WAE-SSB-2022 オシマイ

【 Worked All Europe DX Contest-SSB '22 】 が終わった。 悲惨な戦いであった
去年の記事に拠れば、問題はノイズだったらしいが、今年の問題は対ヨーロッパコンテストなのにヨーロッパ局が居ないって話だったのでアール!! 先週のAAで磁気嵐は過ぎ去ったのでソコソコ期待していただけに、かなりメゲた!。 まだまだ修行が足りんと怒られた(誰に?)気がする。
まあ、磁気嵐でも何でもないけど電離層が薄いって感じで、立派な設備を持つ局だけとパスがあるって事の様で、聞こえてる数局は十分強いのにその他は全く聞こえないのでアール。カスカスの奴ってのも居ない中で何時間もVFOをクルクルするって言うナカナカ珍しいタイプの修行をさせて頂きました。
WAE-SSB22-Sta_ctest   WAE-SSB22-Sta
WAE-SSB22-Score SOAB-LP WAE-SSB22-OnOff
はは、たった100Q’sの目標に届かず。10mぼうず。
WFM氏のFBを見たら日曜も15mでRUN出来たらしく裏山でアール。ウチがCQで呼ばれたのは3Q'sだけ、、、EU標準設備局にとっては”居ない”んだろうなー。  関東からのWAE-SSB-LowPower、、、キツイっす。

【オマケ】
ヒマヒマなんで気付いたんだけど、UA1A(他何局か)がspotされると同じ周波数に別UA局が同時にspotされて、その書き込みがフィンランドを脅すような内容だった。暇人の仕業と言うよりはRBNシステムが悪戯されてるんじゃ無いかと思ったデス。

スポンサーサイト



AA-PH-'22 オシマイ

【 ALL ASIAN DXコンテスト Phone の部 2022 】 が終わった。
何にせよLowPower/SSBのコンテストは修行な訳だが、今回は"軽い?"磁気嵐って事で修行レベルはかなり高い方だった。
とわ言え、自分のストレス感は殆ど無く、流石に荒行を積んできただけはあるワイと自分を誉めている所でア~ル(笑)

Minor_storm  aaph_22_stat_ctest
左の指標グラフだとコンテスト最後の2時間は嵐が過ぎ去った事に成っているが北米なんかカケラも聞かなかったゾー!

aaph_22_runs aaph_22_offtime
RUN(って程でも無い)は一回だけ、オヤスミ(の様に見える虚しいWatch時間他)が半分以上、😢😢😢

aaph_22_stat  aaph_22_score 駄目だコリャ

次はWAE-SSBだけどネー、、、目標75Q/48Hだってか、、、うみゅー
aaph_22_top10countries  aaph_22_conti

ALL-JA’22 結果

今年のALL-JAX14に日和った甲斐があり一番じゃった。  結果URL
AJA22_result_X14_top10
2位とはマルチで、3位とは局数で負けてるんだが、何とかカスカスの日本一だ。 エライ?! (5,6,7位が"P"って・・・)

国内物、不得意じゃ!
MyScore2012-2021

IARU-HF オシマイ

今年は早くからクソ暑いんで、草津に逃げるかなと思ったが、歯医者やら4回目のワクチンやらの予約が点在してた事もあって入間市残留。 お陰で?また IARU-HF に参加と相成った。 【SOAB-LP-CWonly-Assisted】
21J開始なんでゆっくり日が落ちてから小屋入りしようと思っていたが(酒も飲まずに)日が落ちるのを待つってのもナンダカナーって感じで、例年通り16J過ぎに小屋に到着。 到着時の室温は42℃だったがエアコン入れて窓全開、2本のタワーを伸ばしてる間には31℃まで落ちた。スーパーハウス(もどき)は暑いのだ。 (父の日プレゼントの)エアコン様様でア~ル!
(金曜は期日前投票に行ったが、戻ったら安倍元首相銃撃事件で大騒ぎだったニャ。R.I.P.)

さて、コンテスト
太陽フレアとかで心配したが、サイクル25の確実な立ち上がりを感じさせる物で、ハイバンドで妙な時間に妙な所が聞こえたり(具体例を上げられないんだけど”エッ”とか”ナンですト~”とか何度も思った)して、例年暇な10m担当HQも今年は楽しかった事だろう。
10mでの二桁マルチ(ITU:15/HQ:17)は初めてだったり、昼過ぎ13J近くの15mでHalさん(W1NN)と出来たり・・・
とわ言え、サイクルピークのバカッピラケ状態じゃ無いんで LowPower だとキツイ場面も多かったゾー。
IARU22_Sta IARU22_Top10
もっとRUNに注力すれば、もう少し出来たと思うが、真っ赤なBandMapを横目にやる素振りは3分が限界な感じだった。
Top10を見ると意外にもUSAがTopなんだな、東の方まで開けてる割にゃー出てる局数が少ない感じだったが、お馴染みさんが少ない性でそう感じたのかも。
IARU22_Qs_P_St RWUエライ!

IARU22_Score

6m&Downオシマイ

2年ぶりに6Dに参加してみた。小屋の設備的に6mしか出られないんで C50 を選択。特に目標も無く”頑張る”って感じだ。
ANTは 2el-HB9CVと5el-Yagi が別々のタワーに付いてるんで良いんじゃ無いかと思うが、ローターも2台だしANT切り替えはトグルスイッチを手で持ってるってな事で表示を付けるまではかなり混乱した。
コンテスト自体は 2019の記事 と同じで特に書くことも無いけど、日曜AMのマルチ稼ぎはちょっとスリリングだったかも。
<月曜に追記、2件>
・終了時刻:
6Dって15Jに終るのネ、14:30頃「あと6時間チョットかぁ何か食って一休み」とか思って椅子を離れ、15:10頃戻ったらBand中シーンとしてて・・・ CQ空振りの中終わるのが普通なんで、なんちゅーか ”エ~!”って感じで萎えたっす。
俺の達成感はどこ行った~~😢
・パイル:
って程でも無いが、複数局に呼ばれた時に取れたコールのカケラだけを送っても駄目でカケラ+"?"が御作法らしい。この場合、カケラが一文字でも良いのはグーだが?が無いと誰も呼んで来ないんでCQ出し直すと又パイルって事を何度か体験した。今まであまり感じなかったと思うので6D限定の御作法なのか? 今回はSingleBandの1Radioなんで他人の捌きを聞いてないけど呼ばれてた皆さんはドーしてたのかなっと?
それと、呼んで来る人の諦めが速くてAGN?3回くらいで呼んで来なくなる。まあ13県なんてゴミだからヒマかかるんなら止めよって事と理解。自分がしつこく呼ぶのはNewMultiだけだもんな。一発でとれるANTパワーとスキルが必要な所以でもアルにゃ。

6D22_Sta_ctest 6D22-Sta 6D22-StaTXT
6D22-Score

そんな中、気になる状況を体験したので写真を撮った。
CW_width
/1な人が3人並んでRUNしてるんだが、両側(特に左)のシブキ?が酷いのだ。信号強度は真ん中のJR9***/1が一番強いんだが幅は狭くてエライ! 対して左右はシブキ?が酷くて左はキレ?も悪い!
SSBならマイクゲインがドーノコーノって話だろうが、CWだと・・・ クリック対策に立上りを鈍らせる設定とかあるRigも有る様だが、このシブキはいわゆるクリックとは違ってノイズってかんじなのだ。 メーカーに依頼して再調整?で治るのかしら・・・
取り敢えずご指摘させて頂きましたぁぁぁ

AACW 2022 オシマイ(+Rigバナシ)

んみゅ、ヤッチマッタ!!  年齢詐称でア~ル、ボーット生きてる性か最初に自分のナンバーを入れる時点で”6N”としてしもーた。 実は土曜の夜中に気付いたんだが、突然若返る訳にも行かずイッコ上で押し通したんだが・・・ 得点には関係ないし、まさか失格なんて事は無いよね?? このhistory_fileを使って来年やる人が”ん??”と思う位のモンじゃろう。

で、コンテスト。 太陽さんの機嫌はヨサゲで期待しちゃったんだがMinor_Stormか?って感じのスタートで、まあそんなモンだよなと思いながらシコシコやっていた。 去年との比較↓で言えば例年どおりのスタートって事だニャ。
AACW_22_Ctest_Sta  AACW_22_Sta
23J頃から少しずつ反応が良くなって来たんでRUNしてみたら結構呼ばれるじゃア~リませんか。 かなり地味だけどサバクのが下手っぴな私としては疲れないで楽しめる1時間半だったカモ。(本当はグッタリするほど呼び倒されたいんだけど下手さが露呈して自己嫌悪に至る事も知ってるのでシャーネーな、ザンネ~~ン!)。 日曜の晩もと思ったが14は駄目、替りにって程じゃ無いけど21MHzでRUN出来た。とわ言えこのRUNも弱っちいのが多くて大分難儀したのは言うまでもニャイ。(大小のQSBが位相を変えて押し寄せるんですよー)
AACW_22_Runs ま、ショボイよね
この時間帯以外は大分厳しい修行では有るが、一人で呼ぶタイミングなら80%以上のQSO率でマズマズと思わねばなるまいな。
そんなこんなで、去年よりは十分良かったが・・・
AACW_22_Score SOABLP もしかしたらTop5?  って甘いかナ?

【長い余談】
今回、珍しく超ご近所さんもAACWを楽しまれてて、Sメーター、マジ振り切れ局が同一Band/同一Modeに居る状況での実試験が出来たのでメモとして残します。
この日の為に仕入れたと言っても過言では無い FTdx101 、”何とも無い、サスガじゃ”ってのを期待した訳だが、ザンネ~~ン! まあマジ振り切れなんで、これで評価するってのも気の毒な話ではあるんだが本当に残念でア~ル。
IC7610だと感度抑圧って感じだったんだが、101では抑圧は感じないがCWに従ってノイズフロアが少し浮き、ノイズのCWが聞こえちゃう。20kHzほど離れれば普通の相手は聞こえるけどカスカスの場合はやっぱし厳しい。これをFlex6Kで聞いてみたら相当改善されて結構聞こえる。CWに従ってノイズフロアが少し浮くと言う見た目は同じなのだがFlexは”それ”をあまり”音にしない”感じなのだ。んみゅ、CW復調アルゴリズムの勝利って事なのかサスガじゃ。Flex6Kの代替えを考えていたがヤメて、もうチョイ使い易いコントロールBoxを作る事にしよう(って何時になる事やらww)
*** 蛇足:超ご近所さんへ ***
このメモは決してクレームなんかじゃありません。これが受信側の問題であることは明らかです。コンテストは楽しいモノです。どうぞご遠慮なく構わず出て下さいね~。 イヤお前が煩いんで・・・ってのは、マー、お互い様って事で、よろしくデス。

んで、YNオシマイ

夕べは小屋で寝た。小屋で6時間も連続で寝たのは初めてだと思う。
APS終了後にYNの準備(N1MM-udc/sec/history)、最初は駄目で焦ったが時間はたっぷりあるんで落ち着いて調査、
secファイルの一行目が、Type=JA SubType= となっていたのを Type=YAMANASHI SubType= に直したら問題無し。
んみゅ、去年うまく行かず急遽JAdomesticで誤魔化してた名残だったのか??
さらにALL-JAのHistoryファイルからパワー部分(HMLP)をエディターで消して快適な環境となった。(北海道を直して無かったのに後で気付いたが、マOK)
udcは JA1XUYさんの奴 を使わせて頂いた。(secもココのを再ロードすれば最初から問題無かったのにニャ)

んで、準備万端 山梨コンテスト(YN) に参戦した訳だが、あせってバタバタした性かスタート5分NoQSO(悲)、あせりは禁物じゃ
その後もレートが上がらんやら、肝心の17県とナカナカ出来ないやらで色々とアセッタが特に言うほどの事も無く終了。
ちなみに、これまでの上位局は皆ホボCWでやってる様なのでマネしてCWだけやってたが、終って見れば 去年よりはマシ、一昨年よりはダメ だった。 まあ 1Q/分(120Q's)に届かなきゃ上位は難しいんだろうな~~

YN22_QpS TNX師匠

YN22_Scre  YN22_Stat(txt)

先ずはAPSオシマイ

実は今日昼に、小屋の庭?に勝手に生えてグチャグチャ2mほどに成長した木(2種類・名前は不明・片方はトゲがある)を切りに来た。この木にはツル植物もグチャグチャと絡みつき、大げさに言えばジャングル状態だった訳で結構大変な作業ではあったが何とか終えて一旦帰宅、風呂・メシのあとAPS開始30分前に再度小屋に入った。
明日の山梨testもやろうと思って居たので小屋泊りとしてAPS開始前から酒を飲み始めた。朝から19時過ぎまで酒を飲まないのは久しぶりだった訳だが、我ながら良くアル中にならないモンだと思う。(いやモウ成ってるだろうって御意見に対しては定義の問題なのだって事にしておこう)

で、Asia_Pasific_Sprint 、これまで楯を5枚ほど頂いているがココ2年ほど御無沙汰なんで狙ってはいるんだがUYB/NVF分を除いて残一枚の争奪戦なわけで結構厳しいんだなコレガ。
今回、アルコール変調の性かイイカンジで始まった気がして居たんだが、結局はノービーム・ベアフットのオジサンにも負けたらしい(*゚ェ゚*)  やっぱしSprintのやり方がヘタクソなんだろうな~~ んみゅ~~
ま、珍しく(初めてか?)参戦のBJI氏に勝てた?(多分・・)って事で良しとしよう(´・_・`)
APS22_JUN_Score

明日(もう今日か)は山梨コンテスト、不得意な国内コンテストだがホボALL-JAって事で楽しもうと思う。

WPX-SSB’22のLCRが来たが・・・

WPX-SSB’22はRSBCに拠れば、SOALPで 日本一/アジア二/世界三十 でエライ!だった訳だがぁぁぁ
今日来たpreliminary Log Checking Report (small group of top scoring stations限定版らしい).に拠ると・・・
WPXSSB22_RSBC wpxssb22LCR
どうもインドネシアな人には私の”Q”が”J”に聞こえるらしい。 YB'sは一般に確認がしつこい印象があるんだけどな~っと。
オラ”Q”を”クイ~ン”か”クエベック”って言ってるんだが、一体なんと聞こえてるんだか? どちらもジャパ~ンとかジュリエットとかに聞こえそうも無いんだが? 不思議じゃ。
ま、オラが減点される訳じゃ無いんで良いっちゃ良いんだけど、、YBな人にはなんて言えば良いのかオセーテ!

WPXCW-RSBCと今週末

SNSでWPXCWのRSBCが話題になってるので私もチェ~ック!
WPXCW22_RSBC
ま、なんの工夫や努力もなく例年通りダラダラやって例年通りの結果って訳だが・・・ んみゅー
なんせ、ジジーなんだから例年通りなら御の字だろって御意見もあるだろうけど、、
これでイイのダ! とも思えず、でも結局何もしないワタシ  なんて~のを考えると老人性うつ病になりそうだからヤメ!

で、週末はAPsprintとYN(山梨)やろうと思っている。(去年のオナヤミ)
APSは土曜夜でYNは日曜昼前、小屋で泊まるか一旦帰宅するか、車なら片道20分位なんだから別にどっちでも良いんだが、どのタイミングで酒を飲めるかとかとか アホらしい重大事で悩みは深いのだ~~ へへ、

WPX-CW-'22 オシマイ

前記事に書いた通り、今日はチャリで帰宅。 ママチャリTypeでspeedが出ない事もあり、快晴無風の27℃は暑かった。 風呂から出たらダルさが出てきたが、今日はナント夕刻から呑み会があるので未だ気が抜けないのだ(^^; バカですね

さて、コンテスト。 去年より良かったとの話も多い様だがウチ限定で言えば 全然ダメダメ だったゾー!
WPXCW22_Sta_Ctest WPXCW22_Sta
 去年の記事 でさえグチ満載になりそうだったらしいのにナンテコッタ!

機器トラブルとしては下記2点のみ
・コンテスト始まってからFlexCont.(Flex唯一のツマミ)を繋いで無かった事に気づき、慌てて挿したら動かない。仕方なくPCゴチャゴチャやりながらの1Radioオペレーションで集中力を削がれた。(昼前にUSB-Driver入れ替えでFIX)
・今朝、1000Qを超えてcutナンバーの設定を変更した時(偶然タイミングがそうだっただけかも?)にu2Rが反応せずwinKeyが駄目なんでオペ不能状態になり結局PCのReBootと相成って15分程Lost。(構わずReBootした方が早かったナ) ダルイんでヤメて帰ろうかと思ったゾー
とまあ、どちらもダメダメの原因と言うほどでは無いよナー。

で、ま、ナンセ、今年は驚くほど飛ばなかったな。
15mなんか呼び勝った事は一度も無かった(誰かと同時に呼ぶと絶対勝てない)。 QRPかっチューの!!
ウチのANTは変わってない訳で、世間様のANTレベルが上がったの?? 不思議じゃ。
やはり15mのANTはドゲンかせんとイカンな、うみゅー。。。 タワー間隔が(地べたが)狭いんでムズイんだよね。

Q数の減少はウクライナ問題も大きな影響があるネ。 WPX-SSBの時の発表ではFuture events will be considered on a case-by-case basis, depending on the situation at that time.だったけど水曜にチェックした時は何の発表も無く、木曜に コレ が出てたんだね。見て無かったんで半信半疑だったけど、まあUxx/RxxのCQは呼ばないで置いた。UP2L他の数局は2KQoverでしょう。 ちょっとやって見たら呼んで来るんで得点なんてドーでも良いから遊ぶぞー って事なのかな? 結構呼ばれたけど呼ぶのも楽しいってか??
(早速追記)UP2L以下ここまでを削除、Uzone=ソ連=ロシアと言う頭のジジーのタワゴトでした。(恥)

ま、プーさんのお陰で色々考えさせられるが、これがイマドキのリアルなハナシとは、、、マッタクモー困ったモンだ。
WPXCW22_Point 減点多数の自信アリ

2/48時間睡眠でダリーけど、そろそろお出かけ準備だってか~~(イソイソ) へへ

WPX-CW-'22

明日はWPX-CWだ。 何故か苦手でサッパリ勝てないんだが、欠かさず参加している。
去年は#3(JA)、#8(Asia) まあホボ例年通りって感じだにゃ。
WPXCW'21_Cert
今年はカミサンが車を月曜に使うってんで、小屋へは電チャリ使用となった事もあり、準備(酒・水などの重い物搬入と壊れたPCの入れ替えSetUp)に行ってきた。
想定通りPC-SetUpに時間がかかり、動作確認中に雷鳴が聞こえ始めた。細かい確認は未だだったが疲れてたし雷怖いしで中断を決意した時には豪雨と言っても過言では無い状態で、同軸やらコンセントやらを全部引っこ抜いて逃げ帰って来た。
帰宅途中の道路は一部灌水するやら噴水になってるマンホールが有るやらで往生したが家に着いた時には殆ど止んでいた。約1時間で雷雲通過って訳だったニャ。
さてと、今年は太陽黒点が大分持ち直してるらしいが、、、目標2KQ's!って・・・ 無理なんだなコレガ(^^;
JA同士も点になるです。皆さん呼んでね~
追記:今風呂から出たんだが、ケツオデキと右上奥歯が腫れる兆候アリ。 しか~し、これで不参加ってのは自分に負けた気がする?んで薬ぬりぬりヤルゾー!!

OCDX-CW-2021 りざると

カミサンが月曜のヨガに行くことにしたって事で先ほど草津から帰宅した。
早速メールチェックしたら The Oceania DX (OCDX) Contest Committee から結果出たよって事でチェ~ック。
OCDX って ココ に書いた通り、初参加だったが ナント 驚いた事に CW SO ALL LP の World record だそうだ。
OCDXCW21-Result  OCDXCW21-Records
部門が沢山あるので世界一な人も沢山居るけど、ソコソコ歴史のあるDXコンテストで World_Record ってのは初めてな気がする~~

オールJA’22 オシマイ

去年と同じように参加部門に悩んだが(160mのANTを用意しなかった事もあり)今年はシングルバンドに日和って初体験のX14Hじゃ~。

で、土曜日、日のあるうちに小屋に着いたんだがナントPCが立ち上がらんぞ! ついこないだSSDに置換して気持ち良くなったばかりなのにBIOSにも辿り付かん状態で、、全くナンテコッタ!! 今更PC無しでコンテストやる元気が有る訳も無く、退役してたi5notePCの出番と相成った。
OSリカバーしてN1MM+だけが入ってるnotePCをN1MM/u2R/MultiDisp環境にSetupするのは結構厳しい作業で、机の上はヒッチャカメッチャカではあるが何とかコンテストが出来る環境になったのは開始15分前、WAVの用意までは出来なかったんでSSBは地声だな。

さて、初体験のX14H、去年の結果を見ると一番が 311×47 = 14.6K と暇そうだ。
ま、確かに暇なんで6mに居た呑んべいさんと浮気したり、EU出張中の呑んべいさんからリモートで呼ばれたり、JWのPileUpに参加したりしながら朝を迎えたね。
AJA22_sta_ctest  AJA22_score
朝からは思ったほどの暇感は無くダラダラ呼ばれてる内に300Q'sを超えてたんでチョット気合が抜けたりして。。。
DXから呼ばれて面倒が無い様に CQ JA JH1EAQ JA test ってやってたんでDUとK6にチョロっと絡まれただけだった。
そう言えばN1MMのEnter窓に送出中のTXTが表示されなかったんだけど、、、アレはSO2Rの時だけ出るのか?
自分のspotが中国の奴ばっかりで、頼りのBViはドーした?って思ったんだがクマさんのTwitterでも似た様な書き込みが有るゾー。(VGX-7は駄目だったんでBGナントカに繋いでたと思うが、RBNがオカシイ?)

国内のLog出しはカブリロをctestに食わせてJARL形式にして出していた。今回初めて確認したら6m分やらDupe分やらも含めたscoreになってるんだね。6m分をPts=0にする方法は分かったがDupe分は分からなくて面倒だからそのまま出した。ctestにそう言う機能は無いのかな?
Logは、どーせチェックするんだし、1回目はミスコピーで2回目が正しいのかも知れないんだからPtsなんて項目が有る事自体ナンセンスだと言えよう。ってかカブリロ受け付けろ!ってか・・・
<同日、夜追記>
Logの件はctestにその機能アリ(その他TUB)って事で解決=>Log出し直し済み。
JARL形式の”Pts列”に付いては、「主催者はLogチェックしない」と言うロカコンにとっては重要なのだそうだ。得点は参加者が申告したもので決定するってのはとても日本的で素敵な事かも知れないんで納得だが、ソレは競技では無いよねとも思ったニャ。
JARL主催のコンテストはチャント?チェックするはずなので(AllASIAと同様に)”カブリロでも良し”とすべきだと思うのは今でも変わらないゾー

JIDX-CW'22オシマイ

JIDX-CW'22が終わった。
去年ほどの事件では無いが、今年も一応事件はあったゾ。どーも30Hと言う半端な時間が”心構え”と”酒量”に多大な影響を与え、自律神経を刺激して事件が発生するんじゃ無いかと勝手に思っているww。

さて、コンテスト、、、
今年はスタートから15m(EUbeem)/20m(北極beem)の交互CQで始めた。
Log_start_duelling 結構意味ありそうでしょ。

マー、イイカンジな気がしたがレートは去年のスタートの方が良かったらしい。
JIDXCW22_sta_ctest  JIDXCW22_sta
EU真昼間の13Zまで15mが使えて、その後の20mもソコソコ行けてる(と思ったが実は去年と変わらんtotalQ数だったんニャ)、これで朝の北米が爆発すれば・・・ なーんて夢想しながら1時間の仮眠、4時半に朦朧としながらも一応起きたが、事件発生で6時過ぎまでダウン、さて楽しい北米じゃと思ったがジェンジェン駄目なんだなコレガ、残念~~! spotされた自分のRBNに拠れば西海岸にはマーマーの信号が届いてる模様だし、お馴染みの数局はズット聞こえてるんだし、要はお客さんが居ないんだな。要PRって訳だがUSも高齢化で”JAでもからかって遊ぶかな”って人自体が絶滅危惧種なんだろうし、難しそうだなぁ。
日曜夕方以降のBandMapはGC(ガガーリンカップ)参加の皆さん(殆どがロシア局)で埋め尽くされてS&Pは無理なんで超低レートのRUN、我慢比べで終了になるのは例年通りだった。完全に圧倒されてますね。24Hで終了もアリかも。。。

JIDXCW22_Top10countries 今年のTop10カントリー
前記事と比較すれば明らかだが、去年20%だったロシアとのQSOは3%弱になった。呼ばれた奴だけなので当然だが、排除を知ってか知らずか24Q分も呼んできたのであ~る。
JIDXCW22_score SOAB-LP (ロシア込み)

【オマケ】
1.謎デムパは今回も出た
この記事の最後の数行に書いた謎デムパだが、今回 CKAのTweet で10mを確認(同時に20mをチェックして高調波では無い事を確認)、その後しばらくして20mにも現れた。
共に短時間で終わるんで許せるが何故HamBand付近を使うのか、、発生源とされる市内に在るシャックとしては困ったモンでアール!  ソーツーに報告したら反応あるかニャ?ww
2.今年の事件概要
1時間弱寝て朝4時半に起きたんだが超ボーボーしてて立ち上がる根性が出ず、、、そうこうする内に急に”うん気”付いたんで外のトイレに駆け込むんだが全く出ない、トイレ内でそんな攻防が暫く続く内に気分も悪くなり、上下同時にって訳にも行かず”下”を打ち切って部屋に戻る途中で”上”から殆ど水の様なのが出た。戻って横になりながらハーハー言ってたら寝ちまったって話であ~る。
寝不足と飲み過ぎとコンテストストレスの合わせ技って所かと思うがJIDX-CWは鬼門の様だ。
とりあえず次回からは酒量を抑える事にしようっと(^^;
プロフィール

JH1EAQ わたなべ

Author:JH1EAQ わたなべ
[無線]
基本、コンテストしかやってません
*Stn1:埼玉県所沢市(JCC:1308)
狭~い土地/小屋からショボショボ
*Stn2:山梨県笛吹市(JCC:1711)
JR1AIB局の共用でバリバリ
http://jh1eaq.blog.fc2.com/blog-entry-9.html
[パーソナル]
1954年生まれのジジーです。入間市で妻と(いい年コイタ)娘とネコとで暮らしてます。たまに上の娘が船橋から孫2名連れてきたりします。
(金が無いんで)未だに働いてます。AD,DAやらFPGAやら辺りを触ってます。
仕事は60で辞めて専業コンテスターになるつもりだったんだけどナーっと。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
counter
本BLOG内の検索
RSS
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ