FC2ブログ

風邪ぎみ

木曜の晩は送別会、東村山で飲んだ。 たいして飲まなかったが金曜朝起きたら喉がイテー。 家と小屋の古いパソコン5台を@¥100で持ち込み処分しようと思ってたけど取りやめ。 朝からルルと眞露だ。 眞露によるアルコール消毒もむなしく今朝も喉がイテー! 困ったもんだが熱は出て無い。 仕方なくもう一回朝からルルと眞露。 今日はアルコール消毒に加えてグロンサンもいったせいか今現在マーマー元気な気がする。 明朝はすっかり元気な予定じゃ!! んみゅー
[8/6(火)追記]
4日間の引きこもり生活でセキ以外の症状は無くなったが、当分はセキの発作でろくに寝られない日々が続きそうだ。
WAE-CWまでに治ると良いが、医者に言わせれば『喫煙者はその時点で気管支炎ですからネー』って事で、長引くんだよなー
スポンサーサイト



歯周病とJIDX

あたしゃ歯周病患者であ~る。 右下と左上の奥歯は既に無いので部分入れ歯2ケ使いだ。
日曜、稲荷山公園に花見に行くんで15000歩ほど歩いた辺りから左下奥歯が浮き始め、水曜には朝飯が食いにくいほど痛くなってきた。 この水曜は夕方から”月一のお手入れ”で歯科予約が入っていたが待ちきれずに朝一で歯医者に立ち寄るハメとなり、抗生物質を飲み始めて2日で少しは良くなってきたって状態であ~る。

こう言う状態で心身にストレスをかけると腫れ/痛みがひどくなる事を何度も体験しているので、週末のJIDXはストレスと感じない範囲での冷やかし参加と決定した。
オールJAには万全で臨みたいと思うがドーなる事か、、、やはり健康第一であ~る。

ケツにオデキ

現在、ケツのオデキのせいで座り方がおかしいため腰も痛くなっている。
ケツのオデキは30歳台後半くらいから4回/年くらいのペースで発症していたが、ココ数年は頻度が低下、「油も抜けて完治も近い」と思っていたのにぃ。
ココ数年の発症は皆コンテスト後2週間以内、つまりこれはコンテスト後遺症であ~る。
低反発座布団を使用しているとは言え「超長時間座りっぱなし」、今回は比較的楽だったとは言え「結構なストレス」、がケツにダメージを与えるのだ。
この様なベテランとは言え、噴火時期を予測するのは困難だ。 なかなか噴火せず十分に発達するとスンゲー痛く、ちゃんと座れずに半ケツ生活で仕事もろくに出来なくなる。
娘のナプキンを当て早期噴火を願う今日この頃・・・ やっぱしclassic部門への転向を真剣に考えるしかネーのか? ンミュー

頸椎ヘルニア

火曜の朝、首から背中にかけての痛みが発生。「寝違え」だろうと思ってバンテリン塗ってんだが金曜までサッパリ改善せずなんで約一年ぶりに整形外科に行った。 レントゲン4枚撮って「頸椎ヘルニアですね」の御託宣。 確かに医者が指し示す部分の頸椎だけ間隔が狭い。 寝違えじゃ無かったのね、道理で治らないわけだ。 飲み薬3種と張り薬で一週間様子見と相成った。 来週末は泊りでゴルフなんだがドーなる事やら。

大腸ポリープ・その後

金曜昼に大腸ポリープ切除した。 友人の中に”切除”の経験者は居なかったが”診断”の経験者はソコソコ居て「楽勝だった」って奴が多かったし、医者は経験豊富そうなオヤジだったので緊張感なく臨んだのだが チョー痛かったぞー
去年の大腸CTC検査で3個在るのが分かっていたが、今回あんまり痛がるので一番奥の一個まで到達する事なく「まだ小さいし、また今度にしましょう」って事で諦めた。 「痛みには個人差が大きいんです。この次は痛くない様に考えますよ」とか言いやがって最初から考えて欲しいモンじゃや!
生検の結果を踏まえた今後のお話ってのがARRL-CW明けにある。悪性でしたとか言われたら面倒だニャー。
いずれにせよ、もう一度やる場合はHPで「痛くない」ってのを前面に出してる病院に換えるかなと思っている。

大腸ポリープ

昨年の検診で「便潜血」が指摘され、年末に大腸CT検査を受けていた。
今日その結果を聞きに行ったのだがポリープが2ケあり「取っておきましょうね」との事。 あー又あの下剤がぶ飲みかと思うとちょっとメゲルけどシャーネーな。 こんな事ならCTなんぞやらず最初から内視鏡でやっときゃ良かったと思ったが後の祭りだ。 術後一週間は禁酒とか書いてあるが・・・ ちょっとなら良いんじゃねーかなぁ

メメちゃん

うちにはJR1AIBのトコから来た「めめ」っちゅー名の猫が居ます。
メメ18歳
これまで大病もなく18年も元気に過ごして来たけど昨夜突然様子がおかしくなり、血尿ちょび漏れ状態でうずくまったりして、、、カミサンが「猫は突然来るのよ~」とか言うもんで娘(ったって30台半ば)は半べそってー騒ぎがあった。
一晩添い寝した娘の話では、朝方「チュール」食べたし2Fのトイレにも行ったし水も飲んだしで死んじゃう様な事は無さそうだって事だった。 んで、病院では膀胱炎ってー診断で注射3本と飲み薬、オスだと深刻かもだがメスなんで大丈夫でしょうって御託宣だったらしい。
ま、人で言えば100歳超えかって老猫だからニャ、、、 一安心ってトコで~す。
(追記: 人換算年齢 = 24 + (猫年齢 - 2) X 4  だそうです。 18才だと88才ですね)

ACAGで腰痛再発

ACAG2017は予定通りJE1CKA(M/M)のオペやったです。
事前ミーティングでは「40m中心で」のはずだったが諸事情でズルット「80m中心」のオペとなった。 普通なら80/40mって時間帯がずれるだけで大して違わないって感じだがCKA局の現状だと居住性に大きな差がある。 80mは場所的に一番奥の超狭い空間に快適とは言えない椅子でV/UHFオペとひしめき合った状態なのだ。 多分ココで半ケツ状態で長時間座っていたせいで終了直後から腰に違和感があり、月曜は「腰痛再発」がはっきりしたので、前回の残りの薬を飲んで誤魔化していたが今朝「ヤク切れ」と同時に痛みが出て病院行きとなった。
クマさん、オペ室のベッドは廃棄するか幅の狭い物に交換するべきかと思います。 少なくとも私はアノママでのオペは出来ない体になったです。。。
あ、コンテストの結果はこれまでのベストスコアって事で常任オペ内では大変盛り上がってます。Cong!

AA-PHから病院付き添い

直前記事に書いたとおり、山梨の山で48Hの予定が入間の病院で39Hに変更となった。
今時の病院で「付き添い」を要求されるとは驚いたが要介護5な上、急変で死ぬ可能性も無いとは言えないんで医者がビビッタのであろう。
50x150x5cmの素敵な付き添い用ベッドでの39Hは酷いコンディション中のAA-PHの48Hより厳しい修行だった気がする。
この間、母親が発した言葉は「あら、オジーチャン、元気そうね、嬉しいわ」「ありがとね」だけだ。オラこないだまで庄之助(母の弟)だったがオジーチャンに昇格したらしい。 ひどく疲れた。

今後の見通しも未だ聞けて居ないが、週末の緊急呼び出しは無さそうなのでWAE-SSBには出掛けようと思っている。
太陽活動はニュースにもなる11年ぶりのでかいフレア発生だそうだが、、、意外と妙な伝播があったりするかも~って、んな訳ねーか。。。

腰痛のコト③

もう2週間以上になる腰は大分良くなったがマダマダであ~る。
夕べ、わざと薬を飲まずに寝た。 朝、起き上がれなければ飲むぞっと構えていたが、大丈夫だった。
とわ言え、何もしなくてもドーンと言う重さでセキ/クシャミはかなり痛い。 医者で訴えるが「薬出しときましょ」ってコトで同じ奴を処方された。 3回/日だが1or2回/日としよう。 まだヤクを断ち切れてはいない。 FDtest少しは遊ぶかと思っていたが結局ダラダラ過ごしている。

腰痛のコト②

腰は相変わらずダメダメだ。 ずっと家でダラダラしてると引き籠りになりそうなのでたまに出社してみるが、、、
先日(医者の薬が切れた夜)夜中に痛くて目を覚ましたが足の位置をちょっと変えるだけでビキーンと来る状態で動けず、カミサンのEVEを飲んでやっと動けた。
これまで、良くなったり悪くなったりしていたが、要は薬の効き方だけの問題だった模様だ。 鎮痛剤って偉大だなぁ。
いったいいつになったらヤクを断ち切れるのだろう、、、困ったモンだぜ

腰痛のコト

2nd_Towerトラブル③ でピキっと来た話を書いた。数日おとなしくしてれば直るだろうと思ったが、日を追う毎に悪化してる感じ。
夕べ寝る時にちょっと体勢を変えようとするだけで痛く、こりゃヤバイかもってんで今朝医者に駆け込んだ。
例によってXray4発、医者から「折れてますネー」って言われた時にゃー「終わった」と思った! が、良く話を聞くと折れたのは少なくとも10年前との事で柔道・ラグビーとかの人に良く見られる場所らしい。 まあ、それなら今回のピキ以前の状態には戻れるんだなって意味で大いに安心した次第である。
随分前に「胸に影がある」とかでレントゲンを持って結核病院に行ったら「これは肋骨が折れた痕だね」って言われて以来の骨折バナシだ。 車で崖から50mほど転落した時も骨折とかしなかったのに、、、体内の骨は弱いんかいな。
それにしても10年以上前に腰骨やったってのは一体何だったのか? 毎週のようにANT工事やってた時かなー?? 他には思い当たらんナー。
ま、仕事の方はちょうど出社の必要が無いタイミングでもあったので今週一杯在宅勤務じゃ。

左手首が痛~い

昨日WAE帰りの中央道で気付いた左手首の痛み、「ひねり気味に反らす」とかなり痛かったが普通は何ともないんで様子を見ていた。 今朝は雨だったが左手では傘をさせない感じで、少し痛みが増した気がするので昼前に医者に行った。
レントゲンでは所見無し、もしかすると痛風の発作かもとか脅かされたが「取り敢えずシップと半固定で様子見」となり大げさに包帯ぐるぐる巻きにされた。
腱鞘炎? <= かなりの重症っぽいゾー
オラ自慢じゃないがキーボードもブラインドタッチ出来ないんでコンテストで左手小指とか使わないし、全く心当たりがニャイ。以前ひざが痛くなった時も心当たりが無かったから、、、いわゆる『歳のせい』って事なんだろう。 全く困ったもんだ。
来週22日の2ndTowerワイヤー交換までに完治してないとマズイと思ったがAIB/CKAが揃って来てくれるんで下からアーセーコーセー言ってりゃ良いって意味では問題無しとも言えるかな。
取り敢えず、味噌汁やらご飯やらのお椀が持てないのは不便だぞ~。

風邪

月・火と風邪で会社を休んだ。
土曜から喉が少し痛かったがJE1CKA・JH1GTVがu2R他の動作確認をやりたいって事で小屋で会い、昼過ぎに彼らが帰った辺りから症状が出始め、日曜朝には発熱していないだけで立派な風邪と言える状態、売薬飲んで大人しくしてたのに夕方には熱も出てダメダコリャ、、、で、今朝は咳の発作以外は症状が無くなったのと、これ以上休むとズット休みたくなりそうな怯えHiから出社したが頭はボーットしてて仕事にならん感じじゃ。
今度のAA-Phoneは山梨からの予定なので、ここ数日で完璧な状態まで復活する必要がある。
以上、なんのオチも無い話でスンマソ~

歯周病

これまで多くの歯を失ってきたが全て歯周病が原因だ。
WPX-CWにも書いたが、ここ2週間ほどはマトモに噛める状態では無く前歯を駆使して何とか食っていた。
初期症状は「歯が浮く」感じで噛み締めると少し痛い、こうなった時に一週間ほどおとなしく早寝を続ければ大抵は収まるのだが今回は二週間続けても駄目で舌で触ってもグラついてるのが分かるって事で、、、諦めた。
ベテランなのでこの状態では抜くっきゃないって言われるのは分かってる。名医で名高い!?(高校同級生の)大沢せんせ(jh1gtv)に見せてからかなとも思ったが、通うのも大変だしせっかく決心したのだからと駅前の歯医者に行った。 「この歯を救う提案ができる歯科医は居ないでしょう」との有難きご託宣であっさり抜かれた。(歯医者は「抜く」では無く「とる」と表現してたが、、分かる気がする)
今朝、久しぶりに「物を噛む」動作をしたのだが、余りに久しぶりなせいか何となく違和感があったニャ。

若者よ、歯なんぞ磨かなくて良いから歯茎のマッサージしろよ~。 面倒だけど歯間ブラシってのも重要だぞ~。 おくちクチュクチュもな~。
プロフィール

JH1EAQ わたなべ

Author:JH1EAQ わたなべ
[無線]
基本、コンテストしかやってません
*Stn1:埼玉県所沢市(JCC:1308)
狭~い土地/小屋からショボショボ
*Stn2:山梨県笛吹市(JCC:1711)
JR1AIB局の共用でバリバリ
http://jh1eaq.blog.fc2.com/blog-entry-9.html
[パーソナル]
1954年生まれのジジーです。入間市で妻と(いい年コイタ)娘とネコとで暮らしてます。たまに上の娘が船橋から孫2名連れてきたりします。
(金が無いんで)未だに働いてます。AD,DAやらFPGAやら辺りを触ってます。
仕事は60で辞めて専業コンテスターになるつもりだったんだけどナーっと。。。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
counter
本BLOG内の検索
RSS
リンク
RSSリンクの表示
月別アーカイブ